事業の経費もクレジットカード払いで決まり!

クレジットカードをオススメする理由とは

クレジットカードは現金払いにはないメリットがあり、様々な恩恵を受けることができる決済ツールです。このページでは、クレジットカードのオススメする理由・メリットについて説明しています。
支払いが簡単
クレジットカードはカード一枚だけで支払いを済ませることができるため、財布から小銭を探す手間を必要としません。
また、キャッシング枠が与えられたクレジットカードは、ATMからキャッシング枠の範囲内であればいくらでも現金を借りることができるため、出費が多い時にはとても助かる機能です。
安心の補償付き
クレジットカードの発行会社やカードのグレードによっても異なりますが、クレジットカードには様々な補償が付いており、万が一のトラブル時にはその補償の範囲で損失をカバーしてくれます。
補償は、カードで購入した商品が壊れたり盗難にあってしまった場合の「ショッピング保険」や、旅行時の怪我や病気で発生する通院・入院に対しての「旅行傷害保険」、カードが盗難や紛失などにより第三者によって使われてしまった場合の「盗難補償」などがメインであり、一部のクレジットカードには「レンタカー保険」や「スポーツ保険」なども設けている場合もあります。
ポイントが貯まる
クレジットカードの最大のメリットともいえるポイントシステム。利用金額に応じて定められた還元率でポイントを獲得でき、貯めたポイントはカード会社が用意した賞品やギフトカード、他社ポイントへ移行可能な場合には、マイルや大手量販店などのポイントに移すことができます。
また、ポイント付与ではなくキャッシュバックを実施しているカード会社もあり、利用金額に応じて、決められた支払いに対し常時割引が受けられるカードも存在します。
高価な商品も購入しやすい
現金払いの場合、一般的にはその商品に対し全額支払うことで購入することができますが、クレジットカードの場合、支払額を指定の回数分に分けて支払うことができる「分割払い」という機能があります。
分割払いには、2回払い、10回払い、ボーナス1回払い・2回払い、などがあり、支払い時に選択した支払い回数に分けて支払います。
また、分割払いの1つに「リボ払い」という支払い方法もあり、毎月の支払い額を一定にすることもできるため、毎月の支払額の負担を減らすこともできます。
しかし、1回払い以外は、基本的に手数料が発生するため、月々の負担を減らすことができますが、最終的な支払額は増えてしまうというデメリットもあります。